So-net無料ブログ作成

#アンテナ 同軸ケーブル、、、

R1025656.jpg

屋根のアンテナのケーブルが…

もう1年くらい前、ふと屋根を見るとアンテナケーブルの被膜がボロボロなのを発見した。

だがテレビは普通に見られるので放置していたが、先日とうとう全く映らなくなった。

急斜面で広い屋根なので登るには死を覚悟せねばならん[バッド(下向き矢印)]
しかし「まー、大丈夫だろう」と15メートルの4Cケーブルを買ってきた。

とりあえず、アンテナまで登れるか試しに登る。

手を着いたら、火傷する寸前の熱さの為断念。
次は手袋をして四つん這いで登頂開始。

うちはUHFとVHF(FM用に東京タワーに向けてる)とBSのアンテナのケーブルを混合機で1本にして屋内にひいているので、そのケーブルを外し、一旦下山した。

すると、なにやら黒い跡が屋根に残っているじゃんよ?

なんと、屋根の熱さで靴底が溶けているのだ[がく~(落胆した顔)]

いったい屋根の表面温度は何度なんだろう。

次は腰にケーブルを巻き付けて登り、混合機に接続成功!

無事テレビは映るようになったが、夕方気温が下がってから登ればよかったんだよね。

教訓 真夏の昼間は屋根に登るべからず[ふらふら]


コメント(2) 

コメント 2

きたろう

タロサさんコメントありがとうございます(*^_^*)
私も、6月にマリンバのリサイタルに行き、最後バラス現場を見ました。久しぶりに、東京音楽コンクールのブログをアップしましたのでご覧ください。(自慢話です)
最近、コンサートは週一くらいのペースですが、このくらいが適正ペースのようです。
仙台での体験ブログは、一寸趣向をこらしていて、なかなか完成しません。先に東京音楽コンクールの方をアップしました。
アンテナ工事、ご無事でなによりでした!
では・・・
by きたろう (2019-09-04 14:52) 

タロサ

きたろうさん、こんにちは。

まだまだ暑いですね~。
そのせいか、昨日はオーケストラを聴いてきたのですが、ホール内の冷房が効き過ぎていて、足が冷え切ってしまいました。

電車や屋内施設の薄着は危険ですね、風邪ひきます…
by タロサ (2019-09-07 11:38) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。